セルフケアの脱毛方法「脱毛ワックス」について

セルフケアで比較的、使用者が多い
「脱毛ワックス」についてです。

脱毛ワックスは、ドラッグストアやネットショップで購入できます。

種類も豊富で手軽にできる事からセルフケアに
脱毛ワックスを使う方も少なくはないようです。

まず、脱毛ワックスには油性タイプと水性タイプがあります。

簡単に言うと
油性タイプは強力で水性タイプは弱力です。

ワックスのタイプも2種類あり
シートタイプとジェルタイプがあります。

どちらも脱毛する箇所に貼り付け
剥がすという方法で脱毛していきます。

油性タイプの脱毛ワックスは
マツ属の木の天然樹脂である松やにをベースとして作られており
強力な吸引力があるため脱毛後はベタつきがのこります。

洗えば綺麗に取れますが
それだけ強いため剥がす時の痛みも強く
肌の影響も多くなります。

水性タイプの脱毛ワックスは
糖が含まれる成分をベースとしているため
油性タイプよりは肌のダメージは少なく
剥がす時の痛みも少ないですが
毛が取り除ける率は油性タイプほどではないです。

しかし、初めて脱毛ワックスを使う方は
水性タイプからの使用がいいと思います。

脱毛ワックスは広範囲で脱毛が可能で
手軽に購入できるメリットは大きいですが
肌の炎症を起こし兼ねる危険性もあります。

 

 

投稿者: melodyflag48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です